レビュー 1冊ですべて身につくHTML&CSSとwebデザイン入門講座

book review 書籍
スポンサーリンク

こんにちは、素人エンジニアです。

HTMLとCSSを勉強したいけど、どの書籍がいいのか悩みますよね。

私の本心
私の本心

てゆうか、買わずに知識だけGETしたい…
(お金かけたくない)

でも、書籍なし & 独学でWebデザインを学ぶのは、結構厳しい!!
ということで、いろいろ本を探して

「これなら買ってもいいかも!!」

って思った入門書を読んでみました。

読んだ入門書

1冊ですべて身につくHTML & CSSとwebデザイン入門講座

著者は、WebクリエイターボックスManaさんです。

おおおお〜 いい

え、何が良いの?

おすすめポイント

  • 表紙がかわいい
  • すごく売れている
  • サンプルデータがある

見た目は重要

私、思うんです。

本って表紙で選びますよね。

絶対そうだと思うんです。

その観点で言うと、バッチリです。
持っているだけでおしゃれな気分になれます。

試し読みで、30ページまで読めます!(そんなに読めていいのだろうか?)
amazon.jpの商品紹介ページ

内容も綺麗にまとまっていて、読みやすいです。

売上ランキング1位

とりあえず、一番売れている本を読んでおけばいいんですよ!!

売れている本には、売れているだけの理由があるのです。

Amazon.co.jpの売れ筋ランキング
ホームページ入門書 1位!!
(2021年04月24日 時点)

楽天ブックス日別ランキング
デザイン・グラフィックス部門 1位!!
(2021年04月24日 時点)

コンピュータ出版販売研究機構(略称CPU)の、2019年度CPU大賞【書籍部門】にも選ばれているみたいです。

なんでこんなに売れているのか…

読めばわかるんじゃないでしょうか?

サンプルデータがありがたい!!

プログラムでめんどくさいのって、打ち込みですよね。

コーディングは結構疲れるし、時間もかかります。

サンプルデータがあれば短時間でどんどん学べる

でも、ちゃんと自分の手でコーティングした方が成長する気もしますね。

で、買うの?

実は、購入検討の段階で、めっちゃ立ち読みしたんです。

二子玉川 蔦屋家電のスタバで注文したドリンクを片手に。

蔦屋家電はこんな場所。

往復の交通費+スタバのドリンク+ランチ代

え、3000円??

本買えちゃうじゃん。

ちょっと外出我慢して、素直にポチってたらよかったかも…

私は、この事実に気がついた時、とてもショックでした。

後悔先に立たず。

コメント

タイトルとURLをコピーしました