Eclipse IDEをアップデートしてバージョンを更新する方法

eclipse Eclipse
スポンサーリンク

Eclipseのバージョンを2019-06から2021-06にアップデートしました。

そういえば、Eclipseのアップデートって初めてやったかも

せっかくなので、Eclipseのアップデート方法を紹介します!

Eclipse IDEをアップデートする方法

アップデート手順は以下の通りです。

  1. Eclipse > Preferences > Install/Update > Available Software Sitesを選択
  2. ‘Add’で新しいリポジトリのURLを入力して’Apply and Close’
  3. Help > Check for Updatesを選択してアップデート
  4. 再起動

macOSでの手順ですが、Windowsでもほぼ同様の手順でアップデートできます。

順を追って、詳細を説明します。

1. Eclipse > Preferences > Install/Update > Available Software Sitesを選択

環境設定から使用可能なソフトウェアサイトにて最新版のEclipse IDEのリポジトリを登録します。

2. ‘Add’で新しいリポジトリのURLを入力して’Apply and Close’

Add Siteで新しいリポジトリのURLを登録します。
今回は2021-06にアップデートするので、https://download.eclipse.org/releases/2021-06/を入力しています。2021-06の部分はアップデートするバージョンに従って書き換えてください。

3. Help > Check for Updatesを選択してアップデート

Check for Updatesで更新を行なっていきます。

その後表示される画面は、基本的に次へをどんどんクリックすればOKです。

4. 再起動

最後に再起動をするか問われますので、Eclipse IDEを再起動してください。

起動時に新しいバージョンのロゴが表示されていたら、アップデート完了です。

以上!お疲れ様でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました