エンジニアは黙ってMacを買え!!と私は思うが実際はWindowsユーザーの方が多い

Mac
スポンサーリンク

こんにちは、素人エンジニアです。
私はAppleが大好きです。

  • 家にはMacBookが3台(仕事用+私用+私用のお古)
  • スマホはiPhoneが2台(仕事用+私用)
  • めっちゃ旧型のiPad miniが1台(新しいの欲しい)
  • Appleの株もちょっと保有

我が家のITはAppleに占領されています。

ですが、TECH Streetが日本のITエンジニア403人に行った「ITエンジニアの【理想の開発環境】に関するツール・サービスランキング」の結果によると、Windowsが圧勝だったようです。

ITエンジニアはWindowsを使いたがっている?!

この調査によると、

▼ITエンジニアが使いたいPCランキング

Windows:90.1%
Mac:9.9%

だそうです。

ほんまかいな!?

Windowsが選ばれる理由な一体何なのでしょうか?


▼PCを選ぶ上で最も重要視するポイント

操作性の高さ:28.5%
コストパフォーマンス:27.3%
アプリケーションとの親和性の高さ:12.9%
セキュリティ性の高さ:9.4%
周辺機器との連携性の高さ:7.9%
カスタマイズ性の高さ:5.7%
デザイン性の高さ:2.7%
アフターサポート:2.2%
ゲームに向いているか:0.7%
その他:2.5%

操作性・コスパ・アプリとの親和性という面で選択されているみたいです。

いやいや、PCは見た目でしょう!!

なんて私は思ったりしているのですが….

Windowsユーザーが多いのは当たり前?

Yahoo!ニュースのコメントを見ると、当然の結果だ!!って感じの意見が多かったですね。

むしろMacをビジネスユース、それもITで使ってることに驚く。
単体のPCってわけじゃないんだから提供されてるサービスやインフラが原則としてWindows前提になってるからなぁ

個人的な興味は別として、ビジネスユースであればWindowsの方が環境にあいやすい

確かに、私が作っているサービスもWindows前提のものがあります。

そんなことは調べる前に答えは判っている。
ITエンジニアと顧客となる企業は圧倒的にWINDOWSを使っている方が多い。
多い方に合わすのは当たり前の話である。

SEとかは、客先の準備したPCがWindowsだったというケースが多そうですね。

Apple信者がまたヒステリー起こしそう。

はい、私のことです。

ちなみに、
私の使用しているPCは基本Macですが、業務用にWindows PCも所有しています。
また、WindowsのOSで作業が必要な場合は、リモートデスクトップでWindows Serverに接続しています。

私は、仮想環境を構築すればローカルのOSが何であれ困らないと考えています。
そうなれば、あとはやっぱり好きかどうかですよね。

やっぱり見た目ですよね!!

vs

コメント

タイトルとURLをコピーしました