【資産状況】社会人2年目の投資レポート(2021年6月末)

お金
スポンサーリンク

2021年6月の投資レポートです。

私は、サラリーマンとしていただいた給与から毎月10万円以上を投資しています。
投資の内訳はこんな感じです。

  1. つみたてNISA 毎月33,333円
  2. 確定拠出年金 毎月30,000円
  3. 米国株 その時の気分

つみたてNISAと確定拠出年金で手堅く老後資金を確保しながら、米国株で多少のリスクを背負いながら資産を増やそうという戦略です。

もちろん、有事の際に備えて半年生きられるだけの現金は残しています。

それでは、2021年6月末時点での資産状況を見ていきましょう!

つみたてNISA 326,907円

つみたてNISAは、評価額合計が326,907円、利益合計が+29,233円となりました。そろそろ+3万円に届きそうです!運用利回りとしては、9%を超えたところです。

投資先のファンドは、SBI・V・S&P500レオス-ひふみプラスです。

内訳としては、SBI・V・S&P500の利益の方が高くなっています。

  • SBI・V・S&P500 +23,354円
  • レオス-ひふみプラス +5,879円

今年に入ってからレオス-ひふみプラスの伸びがあまりよくないです。一方、SBI・V・S&P500は順調に右肩上がりで増えています。

保有割合としても、今後はSBI・V・S&P500を増やしていく予定です。

利益率10%を超えて欲しい…

確定拠出年金 271,387円

確定拠出年金は、評価額合計が271,387円、利益合計が+31,387円となりました。運用利回りは13%と、かなり好調です。

投資商品は、「海外」、「株式」、「インデックス」というキーワードのものに100%ぶっ込んでいます。

まだまだリスクを取れる年齢なので、当分はこのまま増やしていきます。

確定拠出年金は老後まで引き出せないから、完全に放置です。

米国株 709,522円

評価額合計が709,522円、利益合計が+42,268円です。運用利回りは6%といったところ。

新しい銘柄として、コカ・コーラ(KO)の株式を10株ほど購入しました。とある有名なサッカー選手の発言によって、コカ・コーラの株価が暴落したタイミングでの買いです。そろそろ、コロナ前の水準に株価が戻りますので、今後伸びいるかな?と思っています。

最近、ハイテク株の調子が戻りつつあります。

連邦準備理事会(FRB)が年内にテーパリング(量的緩和の縮小)を開始すると言っているようですが、長期で見れば大きな影響がないようです。

今後も気にせずコツコツ買い増していこうと思います。

合計資産は…

色々あるけど、結局資産合計はいくらになったのかな?

ざっくり足してみると、

130万円!!

目標の100万円を超えることができました。

次は200万円を目指して、買い増し&保有し続けます。

↓投資レポートのサマリーページを作成しました↓

↓この書籍でお金の勉強をしました↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました