【資産状況】社会人2年目の投資レポート(2021年7月末)

お金
スポンサーリンク

米国株投資をはじめて半年が経過しました。
毎月の給与から生活費を除いた額を株式投資にまわしています。

大きな資金はないため、地道にコツコツって感じですね。
投資の内訳はこんな感じです。

  1. つみたてNISA
  2. 確定拠出年金 
  3. 米国株

では、2021年7月末時点での資産状況を見ていきましょう!

つみたてNISAは微妙

つみたてNISAは、先月から利益が減っています!!

  • 評価額合計 360,008円
  • 利益合計 +28,998円
  • 運用利回り 8.8%

うーん、コロナ後に伸びていた株価が停滞してきましたね。
投資しているファンドは、SBI・V・S&P500レオス-ひふみプラスです。
ひふみが最近全然伸びないのは、日本株が全体的に停滞しているからでしょうか?
オリンピックでの株価上昇も見込め無さそうですし、大変だ。

短期の上下は気にせず、積み立て続けます

確定拠出年金は安定している

確定拠出年金は、毎度ながら利益率が安定しています。

  • 評価額合計 304,443円
  • 利益合計 +34,443円
  • 運用利回り 12.75%

投資商品は、「海外」、「株式」、「インデックス」というキーワードのものに100%ぶっ込んでいます。やっぱり、右肩上がりのインデックスに投資するのがベストなのかなと思う結果。

何も考えずに、インデックスに積み立てろ!!

米国株は地道に元本を増やしています

全体で見ると利益率がボチボチですが、元本をゆっくり増やしています。

  • 評価額合計 981,804円
  • 利益合計 +63,468円
  • 運用利回り 6.9%

VOOとVTは毎月定期買付しています。
そのほかでは、マイクロソフト(MSFT)、アップル(AAPL)、台湾セミコンダクターADR(TSM)、プロテクター&ギャンブル(PG)、コカコーラ(KO)を買い増ししました。

現在、マイナスになっているのは台湾セミコンダクターADR(TSM)だけです。
でも、そろそろ下がるんじゃないかとビクビクしています。

買いすぎた。来月はキャッシュを貯めよう!

下がった時に買い増しするお金を貯めないと!

ちょっとまとめていて驚いたのですが、150は超えてますね。
これくらいの額になると、ドカンと下がった時のストレスも大きくなりそうです。
定期買付は続けますが、衝動的に個別株を買い増しするのやめとこうかなと思います。

キャッシュがあると株を買いたくなる
我慢してキャッシュを貯めるぞ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました